上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


皆さん、こんにちは~ヾ(・ω・)

秋もすっかり深まった感じの今日この頃、
皆さん、お元気でしょうか?

足尾周辺の山もだいぶ色づいて、稜線は今がピークかなと言った感じです。
つくばの町の街路樹も赤や黄色に色づき始め、
銀杏の黄色も今がピーク、明日には絨毯かな?

さて実は昨日の午後、八郷盆地の南で朝日トンネルが開通しました。
南から飛びにお越しの方々には大きな朗報ですね。
自分もつくばへ通勤で行き来しているので関係大有りです。
しかし、今まで自転車で雪入経由で大回りしていたのが、
便利になって、距離が縮まると、嬉しいような悲しいような複雑な心境です。(^^;
えっ?なら使うなよってか。
そこはほれ、心が弱いキドちゃんですから...

ところで実は1週間以上前の11/3(土)に朝日トンネルトレイルラン大会が行われていました。
自分も参加申し込みしていたのですが、
突然の足尾の激動でドタバタしてしまい、
参加を諦めようかと思っていました。
しかし、心優しき名人のご協力により、
なんとか参加できることが出来ました。
名人、ありがとうございます。
女だったら...惚れてまうやろ~!...

と言う訳で、早速当日の朝、
トンネル手前の朝日里山学校で受け付け&開会式。

結構盛り上がってます。
参加賞も盛りだくさんで
石岡市長さんと土浦市長さんもお越しで
石岡伝統の踊りもあったりで、
小規模な大会ながらも十分な体制です。
因みに今回は歩き(5km?)とショート(10km)とロング(21km)部門があり、
約200人位の参加で自分はロング。
K松君はショートで、N川さんはロングで、M佳ちゃんの応援もありの
賑やか楽しい感じです。

そして開会式が終わり、選手はスタート地点のトンネル南出口まで移動約2km。

いままで車で曲がっていたところを直進じゃ~!
先頭は走って、自分たちは後続で歩き気味。


ヤッホーーー!
なんて言ってませんから。
トンネルは思っていたより長い!表示を見たら1.75km。
あれ?2kmと聞いていたのに、トンネルだけでそんだけということは
合計したらどんだけで、歩いていたら...
スタートに間に合わない!
結局トンネル内をジョグ。
ようやく見え始めた出口はガヤガヤとスタート前の雰囲気。
なんとか間に合って、程なくしてスタート!

moblog_89c3c172.jpg
う~ん、なんか気持ちいい!
そのせいか、気持ちハイペース。
まずは東に折れて盆地の外南側のロードをラン、
その後山道に入って登ったり下ったりで盆地南東部の雪入に到着。


そんで雪入から盆地外東側の山に入ります。
中腹のふれあいの里で第1エイド。


更に中腹を北上しながら登っていきます。


沢沿いの急斜度の山道。でもマイナスイオンが気持ちいい!
稜線に上ったら、南に戻り始めます。
雪入峠をパスして暫くしたら雪入TOが!
その後、チョイ盆地内側の林道で朝日峠方面に西戻り。
ここは砂利道ですが、主に平地で走りやすい。
自分がいつもトレーニングしている加波山中腹林道に似ています。
しかしこの辺から左膝の靭帯が痛み始めてしまい、スローダウン。
そしてボンッといつも見慣れた朝日峠に到着。
スカイラインで新治TO方面へ。
公園の付近から沢道のような下り。
ここで右膝も痛みだし、シャウトしながらダウンヒル。
新治南麓に到着したころには、走れない状況に...


新治から見たトンネルへの道。
走りたいのに、痛い!走れない!


悲しみのトンネル内。
でも最後の気力で歩を進める。
開会式の朝日里山学校が近づくにつれ、声援が増える。
有難いが満身創痍。
そしてなんとかゴール。
K松君はもちろん、N川さんもお先にお待ち。
トン汁、ふかしイモが無料配布でクタクタの昼食。

両膝とも完全に壊れてしまいましたが、
やっぱりゴールできた充実感は最高でした。
因みにタイムは2時間33分で130人中88位だったかな。
春の会津20kmより12分遅れ。
記録更新したかったんだけどなぁ...

次は12月中旬の筑波山トレランですが、
膝の完治は難しそうです...(^^;

スポンサーサイト
コメント (2)
皆さん、こんにちは~ヾ(・ω・)

またまた、久し振りの雑記です~

いや~、久し振りですけど、相変わらず激動の時代ですよ。
もう、一体全体どうなることやら
ワクワクハラハラ、ドキがムネムネ、胃がイカイヨウ
な訳なんです。
もう今年に入って白髪が一気に増えてきてしまいましたよ。

えっ?何の事か分からない?
ま、分かる人には分かるでしょう。
あんまりリアルに書くと色んな方に迷惑が掛かってしまうので
こんなところでごめんなさい。

ま、キドちゃんとしては
今までもこれからも
お客さんが楽しく安全に飛べるように
微力ながらもお手伝いしていく事以外できないので
ひたすらその路線で頑張るのみです、ハイ。

しかし最近、改めて悟った真実は
貧乏人は力無し、世の中を動かせるのはカネだった...
という悲しい現実?ですな。

と言う訳で、仕事で溜まってしまったストレスを少しでも解消するために
大夫前ですが9/30(日)に群馬県利根郡川場村で行われた
第2回武尊山スカイビュートレイルの報告をします。
えっ?どこそれ?
簡単に言えばグランボレの東の山ですよ、ハイ。
詳しくはHPで勉強してくらはい。

今回参加したのは25km部門。
実はこの大会は50km部門がメインな感じなのですが、
前回春の南会津で初のトレラン20kmを完走したばかりのキドちゃんにとっては
まだ50kmは文字通り雲の上の世界...
グッと堪えて25kmでシコシコ鍛える訳です。

と言う訳で一人でシコシコするのはちょっと寂しかったので
勝手にアニキと思っているNさんにも参加して頂きました。

この大会、前回の南会津に比べ、結構規模が大きいです。
参加人数は50kmに400人、25kmに400人、ファミリー部門少々といった感じです。
前日にはトレイルラン界のトップ選手の鏑木さんの講演会や食事会などもあり、
如何にも楽しそう。
しかし、貧乏暇なしキドちゃんは前日はパラ仕事でぐったり疲れてしまい、
珍しく裸で布団に倒れて気を失い、しかも翌朝は寝坊という始末。
タイミング良く嫁様とチャオも同行してくれる事になったので
滅多に使わ(え)ない高速で、しかもフル高速で3時間足らずで到着しました。

着いてみると、やはり結構賑わっている感じ、
受付だけでも4棟、出店やボランティア食事どころやマッサージで
合計10棟以上のブースが並んでいるのはなかなかでした。
そんなで受付を済ませてキョロキョロすると運良くNアニキ発見!
情報交換を済ませ、トイレや走る準備を済ませ、
10時前からスタートゲート前で開会式。
1349754707536.jpg
初見の鏑木さんはやはり細かった。
DJさんがしきっていると空からモーパラが...
ただの賑やかしかと思いきや依頼があった?らしいです。
そしてようやくスタート!
buson-start.jpg
中央付近に...
まずは足慣らしで麓の郊外&小山を回ります。
1349754689112.jpg
小山の頂上の神社への階段。
既に結構アップダウンしてきたので結構足に来てます。
しかも台風の南風で結構暑い!
1349754673124.jpg
麓で5km程ウロウロしたらようやく山道に入ります。
主に緩い登りで日陰が多く、なかなかナイスな感じです♪
buson-trail.jpg
所々カメラマンが居て写真を撮ってくれます♪
buson-run1.jpg
丁度中間地点の21世紀の森でエイドステーション。
水、コーラ、おにぎり、バナナ、フルーツ、軽食で感謝感激、西城秀樹!
7割方、使ってしまった体力を少しでも回復というか、
浪費を防ぐ感じにして、後半戦に出発。
すると尾根から尾根への移動をする場所、通称V字谷出現。
まずは急な下り坂。足尾の下山でいくらか慣れていますが、
疲れ切った体にはかなり堪えます。
そして50m程降りた谷底を渡って急登に。こちらもヘロヘロ。
谷を渡れば後は主に下り道。
しかし15kmを過ぎた辺りで体が悲鳴を上げ始めます。
自分は股関節のスジが攣りました。こんなところは初めてw
壊れそうな体をなだめながらあの手この手で走法を微妙に調節しながら
スピードに乗せつつ山道を下ります。
buson-run2.jpg
あぁ、やっと気持ちよい感じです。
山の中を走るって、アスファルトの道路を走るより、
絶対楽しいし、気持ちよいし、子供に返ったようなワクワク感があります。
そんなこんなでようやく麓に降りてきて
また暑い陽差しと空気に耐えながら残り3km位を走ってゴールへ!
1349754617097.jpg
記録は3時間33分。349人中188位...
真ん中より下でした...(^^;
トップは1時間50分だって!
次は3時間切れるようになりたいなぁ~
buson-tyao.jpg
チャオもよい子で待っててくれたそうです。


と、ここでこんな長文を読んでくれたアナタに朗報が!11/3(土)に
朝日トンネル開通記念トレイルラン・トレックウォーク大会
が行われます!
ロング21km、ショート10kmでトレックウォークはなんと参加費200円だって。
是非、試しに出てみませんか!?(キドちゃんは21kmにエントリー済)
申し込みは10/17(水)までなので急いで申し込みましょう!

ここは一応パラブログですが、
トレイルランにはパラでは味わえない気持ちよさがあると思います。
ストレス解消に最適!一緒に感動のゴールを味わいましょう!

コメント (0)
唐突ですが、先日の日曜日、
第2回南会津トレイルラン大会に参加してきました。

そもそも「なんでそんなことを...」と言いますと、
昨年、ハイク&フライを通じて、
運動の素晴らしさを再認識した訳です。
いや、もちろんパラも素晴らしいんですが、
運動はその根底にあるというか、
とにかく人間、健康第一だと思うんですよ。
その為には心身を鍛えて生きていきたいと思ったんです。

それで、週二日のつくば仕事の日は自転車通勤を始めました。

それで、飛べなさそうな天気&風の時はどうしよう?と考えたら
トレイルランになった訳です。

そうしたらせっかくなので自己啓発の為に大会に出てみたくなった訳ですよ。

ま、いろんな影響ありますけどね。
X-Alpsとかマラソンブームとか自転車ブームとか
ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(UTMB)とか
ウルトラトレイル・マウントフジ(UTMF)とか...
人間、ミーハーでなんぼですから...
とにかくやってみるべし!な訳ですよ。

と言う訳で、忙しい日曜に迷惑な代休を貰って
3時起き、3時半出発で男は黙って下道3時間ちょい。
20120520_061425.jpg
福島県南会津のたかつえスキー場の駐車場に到着。
途中の気温は4℃...
関東はすっかり初夏なのに。福島県恐るべし!
遠くに見える雪山は丸山岳~駒ヶ岳(標高2000m前半位)。
受付の時間にはまだ早い様なので、
コース下見等うろうろ。
周りはまさに芽吹いたばかりの新緑の季節。
好天と相まってめっちゃ清々しい。

そのうち受付の準備が出来て、
ゼッケン&計測チップと参加賞(地元お土産3点)を頂く。
子供がお土産くれた♪
ついでに補給食\100とTシャツ\1000購入。
因みにパンフレットでチェックすると
5km15人、ショート10km20人、ミドル20km66人の
合計100人位の参加者らしい。
あ、自分は初参加なのに無謀?にも20kmにエントリー。

駐車場で両隣の参加者の方と世間話をしながら
ゆるゆると準備をしていると開会式集合。
20120520_082635.jpg
ゲレンデ最下部に設けられたスタート&ゴールゲート。
その横で開会式。
地元観光協会長さんの挨拶があったりして、
ま、程良いイベントですな。
簡単なコース説明が終わって9時スタートまでウォーミングアップ。

20120520_085232.jpg
そしてスタートゲートの後ろに集合。
初トレラン、初コースなので
どれくらいきついのか?ゴール出来るのか?膝壊さないか?
心配なのでほぼ最後尾からスタート。

まずはメイン通りを下る。
先頭グループはそれなりのスピードで進んでいくが
自分たち(後尾)はマイペース。
最低地点(約900m)で右折して、ペンション通りへ。
ここからは緩いながらもひたすら登りなので、
自分の心拍をチェックしながらペースメイク。
徐々に勾配きつくなって、自分は早歩きモードに。
スタート地点の近くまで戻ってきて(約2km)、
ここからはゲレンデを登っていく。
20120520_091653.jpg
遠くに見えるアンテナ鉄塔がミドル20kmの折り返し地点(標高1650m)。
そのうち5kmの選手がスゴイ勢いで折り返してきた。
給水所通過、リキッドあるので最初はパス。
でも応援は有り難い♪
ショート10kmの折り返し点も通過。
しかしここから次第にコース上に残雪が。
そんな残雪を苦にせず、ミドルのトップ選手も早くも折り返してきた。
通り際、かけ声で励ましてくれる。
スポーツマンってカッコイイなぁ。
女性トップの高校生も折り返し。すげぇ。
自分は60才位の年配の方にも微妙に遅れをとりながらも
ようやくアンテナ鉄塔折り返し!
20120520_100847.jpg
七ヶ岳山頂付近は更に良い景色。
ここから長い下り。自分はガラスの膝が心配でゆっくりペース。
というか、下りは不慣れ。ズバリ素人。
ハイクアップも大抵は飛んでしまうので、
下りの練習量(慣れ)は圧倒的に少ない。
体重も絞り切れていない分、無駄に重いと思う。
途中、脇道回って高さ50mちょっと登りと下り。
大したことないはずだが、結構堪える。
再び給水所。今回は自前で足りなさそうな分として2杯頂く。
ここから東の尾根へチェンジ。
そちらも基本下りだがやや遠回り。
だいぶくたびれてスタート地点に戻ってきたら、
再び登り直して、最後に給水所まで往復。
トップは既にゴールしているような気がする。
セカンド集団?な方達とすれ違う。
給水所で再び2杯。自前(1L)も丁度売り切れ。
気合いも入れ直してゴールに向かって最後の下り。
そして自分なりに感動のゴール!
ゴール後チップを返し、数分で完走記録書を頂く。
20120520_112417.jpg
整理運動&柔軟をしながら完走の余韻に浸る。
ん~、遅いながらも、自分の力を出し切ってゴール出来るのは
良いもんですなぁ...(*ω*)

ゴール後は水&食料補給。
無料券を頂いた温泉(公共浴場?)にサクッと入って
12時から表彰式。
夫婦で入賞してる方もいたりして、
みなさんカッコイイですなぁ。

という訳で、なかなか満喫な初トレラン大会でした!
これを刺激にまたトレーニング頑張ります!

コメント (4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。